中古の紙加工(紙工)業・印刷業向け機械専門の販売サイト "カミカッコー" [丁合機,紙折り機,製本機(綴じ機),箔押機,印刷機など、取扱い機械多数!]

営業時間:AM10:00-PM12:00|PM13:00-PM17:00(平日営業)


- ご相談・お見積り無料!-カミカッコーへのお問合せ・ご相談はコチラ

- 細かい条件で商品検索!-カミカッコーの印刷・紙工商品を詳しく探す
お問合せはコチラのボタンをクリックしてください。

梱包関連(結束:PPバンド結束,紐結束,帯掛け,など / 包装:キャラメル包装,シュリンク包装,など)

本や印刷物の出荷速度を上げるなら必須の機械!「梱包機(包装機,結束機)」

【中古 梱包機 カテゴリ】

・主な掲載商品[PPバンド結束機,紐結束機,帯掛け機,シュリンク包装機,キャラメル包装機,など]

・主なメーカー[ストラパック(STRAPAACK),ウチダ(UCHIDA),日本包装機械,など]

 

"梱包機"は、商品の結束や包装に使う機械の総称です。印刷・紙工機械専門のカミカッコーでは、"印刷物の梱包出荷に使える"梱包機械を取り扱っております。結束バンド(PPバンドなど)や紐を使って製品を束ねる「結束機」、紙やフィルムでできた”帯”を製品に巻く「帯掛け機(帯留め機)」、キャラメルのように包装紙で商品を包む「キャラメル包装機(キャラメル梱包機)」、透明フィルムで密着包装をする「シュリンク包装機(シュリンク機)」など、梱包と一言で言っても様々なタイプがあります。

※紙商品(紙束、チラシや雑誌、紙工商品など)の梱包に役立つ機械のみお取り扱いしております。

※ダンボール箱のテープ貼り機械をお探しの方は製函(箱の組み立て)・封函(箱のテープ貼り)カテゴリをご覧ください。

結果を絞り込みたい場合は、商品フィルターをご活用下さい。
※ラインナップによっては一部のフィルターが表示されない場合がございます。
※売切れ商品は0円扱いとなるため、価格フィルターから外したい場合は下限を1円以上に設定して下さい。

商品フィルター 商品フィルター

 

title_icon ピックアップ♪


今回のピックアップは冬から春にかけて活躍する機械です。

乾燥する時期にピッタリな業務用加湿器、卒業・入学・入社祝いなどに煌びやかな文字や装飾を施せる箔押し機、贈与品の箸やペンの袋を作成できる袋加工機械です。

 


 

title_icon カテゴリ特集「紙折り機」


今回のカテゴリ特集は「紙折り機」です。

ただいま、プロ向けからオフィス向けまで様々なメーカー,ブランドの紙折り機をご用意しております。中古機械は仕入れの特性上、様々な機種が一堂に揃うことがなかなかないので、この機会にぜひお客様に合った機種を見つけてください☆

【紙折り機はこんな時に活躍】

・契約書,請求書,源泉徴収票,DMなどの封筒に入れるための折り作業(オフィス向け機種)

・お店の封入チラシ、ポスティングチラシなど広告類の折り作業

・パンフレットの作成(製本しないタイプのもの)

・本の折り込みページの作成 等々…

 


 

ほしい中古機械が見つからないですか?

\ まだ諦めるのは早いです! /

カミカッコーでは、

"ご予算" "ご用途(制作物)" "使用される紙"

などに合わせ、オススメの印刷・紙工機械が見つかりましたらご案内いたします☆

※お探しできるのは、印刷・紙工関連の機械に限ります。
※中古は一点物のため、該当するお客様全員へ同時のご案内となります。

カミカッコーへのお問合せ・ご相談はコチラ

カミカッコーからのお知らせです

 

- 細かい条件で商品検索!-カミカッコーの印刷・紙工商品を詳しく探す
 

 


 

"印刷"機器関連カテゴリオフセット印刷、シルクスクリーン印刷、オンデマンド印刷などのプロ向け印刷機や製版機、そのほか印刷に使うサポート機械です。紙以外の素材に印刷できる機械や、伝票の印字などに使われるドットインパクトプリンターもございます。


"紙工"機器関連カテゴリ大判のポスターにも使える大型のプロ仕様ラミネーターのほか、紙を自動で折ることができる折り機、紙束をまとめて切ることができる断裁機、決まった形に紙を切り抜く型抜き機やカッティングプロッターなど、紙の加工で使う機械でございます。


その他の便利機器カテゴリ印刷や加工以外の作業工程で活躍する機械です。紙を自動でページ合わせする丁合機、紙束の計数や一定枚数ごとの合紙挿入などをおこなう計数機、積み重ねた紙束の縁を揃える突き揃え機(ジョガー),そのほか印刷商品の梱包出荷に役立つ結束機や梱包機などがございます。


"部品・消耗品"機器関連カテゴリ中古の部品・消耗品・そのほか小物類です。中古は古い物だと修理用の部品が手に入りにくくなってきますので、あらかじめストックしておくと急なトラブルの際に役に立ちます。消耗品は少し使用されているだけで中古として格安になるのでお得です。小物類は、小さな計器類や道具類が主になります。